--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
04.10

大根の花

Category: ダイコン
大根の花をこんなに沢山咲かせてしまったのは今年初めてです。
菜の花も綺麗ですが、この白い花もいいです。

P4080016.jpg


昨年の大根は、芽が出てから虫にボロボロにされてしまいました。
名前を調べたらダイコンハムシのようです。
その後、枯れたのもありましたが再生したのもありました。
しかし、生育は悪く細い大根しかできませんでした。

これは、まだ初期段階です。薬は使っていませんので丸裸にされました。
P1100873.jpg

多分、犯虫のダイコンハムシです。
P1110287.jpg

よ〜く見ると、葉っぱで食事中のダイコンハムシを沢山見つけられます。
P1100879.jpg

かろうじて残った苗から再生した葉っぱで成長しましたが、今までになかったひどい大根でした。
7回目の大根作りで初めての経験でした。
こんなこともあるのですね。

それで10月前後にもう一度空いているスペースに種を蒔きました。
今度は虫にはやられませんでしたが、成長はかなりスローで、とうとう極小の大根しかできませんでした。
そして、今は最初の写真のような花を咲かせてくれています。
昨年は種の大根を残していたのですが、今年はわざわざ残す必要もないです。
しかし、この出来損ないから採った種は来年太い大根に甦るのでしょうか?

ちょっと心配です!

私の栽培方法は「出来るだけ自然に添う」というのが趣旨なので、もちろん農薬で殺虫はしません。
いまの季節畑を飛び交うモンシロチョウも可愛い存在です。
こんな悪環境でも、ミツバチを見つけたりします。

この頃では気持ちが、かなり楽になった野菜作りです。
今の理想は、この限られた街中の区切られた小さな自然がオアシスになって欲しいと思うのです。
そして春夏秋冬の移り変わりの美しさを感じられる場所にしたいものです。
まだまだ知らない虫と出会ったりするのも楽しいではありませんか?

私は、まだ山には登りたいと思っていますが、自分の足で自然に埋没できなくなった時、この極小の自然を眺めるだけで幸せな気持ちになれればいいなと思います。
そんな老後が、そんなに遠くないとこのごろは感じています。
スポンサーサイト

コメント
ikuさん、こんにちは!

大根のお花、可憐で可愛いですよね。
こんなに沢山あると、圧巻ですね!

昨秋はじめて大根に挑戦したのですが、
あまり生育が良くなく、半分ほど種を取るために残したのですが、春になって咲いたお花があまりにも可愛くて感激でした。

私も農薬を使っていないので、虫さんがわらわら来ます。
春夏の露地葉物が全滅だったりして、なかなか苦戦していますが、このまま無農薬で頑張りたいです。
そしていつかは不耕起の菜園にしたいですね~。

ikuさんのブログ、とても勉強になります。
いつもありがとうございます。

増田悠乃
増田悠乃dot 2016.04.10 13:35 | 編集
増田さん、こんばんは。

やっぱり、農薬は使わないほうがいいですよね。
自分で作るのだから、安心安全が一番だと私は思っています。

大根は今まで私には簡単だったんですが、今年はダメでした。

畑にはいろんな虫がきてそれも楽しんでいます。
カメムシも種類が多くて背中の模様がカラフルできれいなのですが、油断できない虫です。
これから出てきます。

野菜作りと一緒に、草や虫の名前を調べたり畑に花やハーブを植えたりと楽しんでいます

失敗も多く参考にならないこともあるとは思いますが、ご意見お待ちしています。
よろしくお願いします。
ikudot 2016.04.10 21:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。