fc2ブログ
2015
06.29

安納芋、やっと定植出来ました

Category: さつま芋
孫が、帰りました。
午前中は掃除にシーツの洗濯と、帰った後も忙しいです。
午後から畑に出て、気になっていたさつま芋のうち安納芋の植え付けを終えました。
苗が店頭に並び始めてからだと2ヶ月近く遅くなりました。
購入苗でも私は芋苗は毎年6月の中頃に植えていますが、それでも2週間程遅れています。
保温をもう少し温かくすれば、もう少し早く出来そうには思います。

苗の本数を数える余裕がありませんでしたが、けっこうたくさんで来ました。
芋の苗作りは初めての経験ですが、上出来ではないかと思います。
それに昨年収穫した芋からできた苗なので、無料で嬉しいです。
芋苗はけっこう高価なので、これで収穫出来るのなら来年もまた苗から作りたいですね。
今までの苗作りの経過は、下記アドレスです。
http://sizenryuu.blog.fc2.com/blog-category-20.html

何しろ初めての経験なので、よく解らないところがあります。
それは、購入苗は切り揃えられて売られていますが、私の作った苗は根も出ています。
これはすでに根が出た状態だと、根の付きが良いだろうと切らずに根のまま植えました。
これで良いのかしら????

一本づつは、こんな感じです。
P1090807.jpg

全体では、根はモジャモジャ生えています。
P1090808.jpg

1メートルの畝に2列植で、3畝になりました。
密集しすぎだと思うのですが苗が多いのでこんな状態です。
肥料は、入れていません。
P1090811.jpg

あとは、水をやって草でマルチをしておきました。
P1090810.jpg

さてうまく育ってくれるのでしょうか。
そして、家の畑で育った安納芋は期待に応えてくれる味となるのでしょうか…

あと金時芋の苗が残っていますが、植える場所が無くなってきました。
何とか、空けなくてはなりません。
Comment:0
2015
06.19

芋苗がそろそろ植え付けられそうです

Category: さつま芋
芋の苗が、この一週間でだいぶ伸びていました。
そろそろ植え付けられそうです。
ところが、場所がありません。
ジャガイモを、収穫してしまわないといけません。
今度晴れたら、一気に植え付けます。

今まで苗は買うものと思っていましたが、こうして出来てみると高い苗を買うのももったいです。
腐らないように温度をヌクヌクにして芽を出して、そのあとも暖かいところに置いてやるのがコツみたいです。

あとは、美味しいお芋にな〜れ!

紫の葉っぱは出ているのは、安納芋の苗で左三分の一程です。
P1090682.jpg

結構集中してたくさんですんですね。
P1090684.jpg

これは金時芋です。けっこう伸びてきました。
P1090683.jpg

Comment:0
2015
06.15

芋苗はもう少しです

Category: さつま芋
毎年、芋の苗はネットで購入して6月の半ばに植えていました。
今年は芋の苗作りに初めてチャレンしています。
だいぶ成長してきました。
もう少し延びたら、ジャガイモを収穫してそこに植えるつもりです。
安納芋と金時芋の2種類です。
以外と上手く行くようなので自分でも驚いています。
少し遅めですが、問題はないでしょう。
家の畑の野菜たちは、みんなのんびり屋です。

今日6月15日の写真です。
P1090637.jpg

6月4日に芋苗を箱から出して畑に埋めました。
P1090424.jpg

この時期になると10日でこんなに延びているので、6月の終わり頃には定植出来ると思います。
初めてにしては今のところ順調な苗作りです。
冬のあいだ発砲スチロールに入れて、室内(20℃)の押し入れに入れておいたのが良かったと思います。


Comment:0
2015
06.04

さつま芋の蔓がなかなか伸びません

Category: さつま芋
さつま芋の種芋を発泡スチロールの箱に入れて、蔓を作ろうとしています。
芽は出ていますが、なかなか伸びてきません。
私は、昨年は苗を購入して植えましたが、6月の中頃を過ぎていました。
もう、ホームセンターで苗は片付けられてしまっています。
しょうが無いので、家のタネちゃん芋に期待をするしかありません。
この分だと、植え付けは7月になると思います。

そこで箱入り娘さつま芋のタネちゃんは、箱から出してあげました。
ほとんどの芋から、発芽していました。
窮屈な箱から出して、伸び伸びと育ってほしい願いを込めて畑に植えました。
まだ成育温度は高めが良いのかと思ってビニールを掛けて温度は調節することにしました。

分らないことが多くて…こんな感じかな?
さて、上手く行くでしょうか?

P1090418.jpg

P1090420.jpg

P1090438.jpg


Comment:0
2015
05.22

さつま芋の苗が出回っていますが、我が家は…

Category: さつま芋
さつま芋の苗作りをしていますが、世間ではもう植え付けていますね。
今年は何でも出遅れです。
苗を買わないと決めたので我慢です。
ジャガイモを収穫したあとに植え付けられるかな????
とにかく、マイペースで行きます。

今のさつま芋です。
だいぶ芽が出てきました。
安納芋も金時芋も大きい種芋は遅ればせながら芽が出始めました。
小さい芋は出方が遅いですね。

安納芋です
P1090243.jpg

金時芋です
P1090244.jpg

残った小さい芋です
P1090245.jpg

Comment:0
2015
04.18

安納芋が発芽していました

Category: さつま芋
芋苗作りをしています。
発砲スチロールに植え付けたのは3月21日でした。
それからも寒い日が続いていて、なかなか発芽しないなぁ〜思っていました。
苗床を覗いてみると安納芋が発芽していました。
1ヶ月かかっています。
さつま芋はやはり暖かくならないと発芽しませんね。
まだ植え付けるのには早いのでゆっくり育って欲しいです。
ちなみに、金時芋はまだです。

P1080755.jpg

Comment:0
2015
03.21

さつま芋の初めての苗作り開始

Category: さつま芋
今日はポカポカ暖かな一日でした。
いよいよ、さつま芋の苗作りです。
初めてなので成功は期待していませんが、芋が腐っていなくて芽が出ていたので第一段階は成功かな?

芋の種類は、昨年収穫した安納芋と金時芋です。
昨年は収穫量も少なく、コガネムシの幼虫に齧られていたりでちょっと残念でした。
いつも保存は新聞紙に包んでダンボールに入れて押し入れで保存していました。
室温はいつも20℃以上あります。
それでも、いつもお正月が過ぎると次から次へと腐っていきました。
今年は、ちょっと工夫して発泡スチロールに入れてやはり押し入れで保存しました。

大成功!一個切ってみました。

P1080601.jpg

安納芋です。虫食いのあとが痛々しいです。
P1080566.jpg

安納芋の芽はとても良く出ていました。
P1080567.jpg

金時芋は少しは芽が出ていますが、ちょっと心配です。
P1080572.jpg

簡易温床というのでしょうか、発砲スチロールに落葉を敷いて堆肥を入れ土を入れました。
そこに芋を並べ土を被せました。これは安納芋です。
P1080570.jpg

金時芋です。
P1080573.jpg

残りの小さいのも試しに埋めました。
P1080575.jpg


全部で3箱つくりました。
P1080576.jpg

畑の日当りの良い通路にビニールを被せておきました。
P1080579.jpg

何しろ初めての試みで上手く行くかどうかは分りません。
決して、真似をしないで下さい。
発芽が成功したら、お知らせします。

上手く行きますよ〜に!!




Comment:0
2015
01.11

さつま芋の保存と苗作り1

Category: さつま芋
昨年のさつま芋の銘柄は安納芋と金時芋でしたが、両方コガネムシの幼虫に食べられてしまい穴だらけでした。
おまけに、安納芋は特に不作でした。多分,貸してもらっている畑が栄養満点過ぎるのではと思っています。
自分の畑だとさつま芋だけは、収穫は良かったのですが…

P1070422.jpg

さつま芋の苗ってけっこう高価なので自分で育てられないかと前から思っていて、初めてチャレンジすることにしました。
昔子どもの頃、芋穴と言うのが床下に掘られていてその穴で芋が保存されていた記憶があります。
納屋にも穴が掘られていて、かくれんぼをしてその穴に隠れて誰も見つけてくれなかった記憶があります。

まずは保存ですが家庭菜園をしているのでそんな大々的な保存は出来ません。
昨年までは新聞紙に包んでダンボールに入れて暖かくして保存していましたが、お正月のお節のきんとんが最後でダメになっていました。
今年は発泡スチロールに入れて家の押し入れに入れておきました。
今日は、母がいるので好物の芋でも焼いてあげようかなと思い、発砲スチロールを開けてみたら芽が出ていました。
その芽はダンボール保存よりもかなり大きくなっていました。
まだ早いので、とりあえずはこれはしばらくこのままで保存しておくことにしました。

P1070915.jpg

P1070914.jpg

Comment:0
back-to-top